☆Yummy☆

暇人、ブログに挑戦!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道

職場の旅行で北海道に来てます。
2泊3日で、函館と旭川をめぐる旅。
2泊、しかも飛行機を使っての旅行はめったにしないそうで、ちょっとラッキー

思い起こせば、北海道は短大時代の卒業旅行ぶり。
あの頃は、上野から夜行列車で来たっけ…駅で偶然撮影していた映画に、突然エキストラでチラ映りしたっけ…

今回は、同僚のおじさま、おばさまがたと共にまったりと過ごしています。
今日は函館から旭川までの移動日で、朝9時に出発して、いまだに車の中。
暇をもてあまし、久々の更新。

今回は、人生初のことに遭遇する確率が高い旅でもあります。

昨日は川を上る鮭を初めて目の当たり
傷ついた体で一生懸命上って行く姿に、感動しました。

そして、イカの躍り食い
お皿の上でウネウネ動くイカにこれまた感動。
おそるおそる口に運ぶと舌に張り付く
びびりながらもおいしくいただきました

それにしても、北海道は食べ物がおいしい昨日はついつい食べ過ぎ、飲み過ぎで、久々につぶれてしまいました

気を引き締めつつ、今夜は何を食べよう
スポンサーサイト

The memories of my trip in Australia.11

今回で、旅行についてはひとまず終了。
他にも、動物園に行ってコアラやカンガルーに触ったり、フリーマントルで極最近まで使われていた刑務所の見学をしたりしました。
そのことはまた機会があったら書きたいと思います。
一人で出発した旅行でしたが、学校にいったり、ホームステイをした事でたくさんの友達ができ、行動範囲も広がったんだと思います。
カンガルー   プリズン   class2

本当に貴重な体験のできた、素晴らしい旅行でした。
まだまだイッパイ見たいところもあったし、体験したいこともあったので、また行きたい!と思っています。
一人旅、やみつきになりそう☆

The memories of my trip in Australia.10

1月26日は、オーストラリアディ。
日本でいう建国記念日みたいな日です。
この日はもちろんホリディで、お店もほとんどやっていません。
people   旗   花火

街にはオーストラリアの国旗をまとった人々が繰り出し、大騒ぎです。
夜には花火も上がります。
建国記念日に休日を楽しむだけの私としては、文化の違いをとても感じました。
他の国の友人とそれぞれの国の日のことを話し合ったのですが、ただ休日を楽しむだけの私は、日本人として考えさえられる日にもなりました。
自分の国が大好きで、誇りを持つことって素晴らしいなぁと思いました。
オーストラリアの国旗の代わりに日本の国旗をまとった自分を想像し、右翼??と考えてしまった自分を反省。

The memories of my trip in Australia.9

休日の過ごし方3

p ピナクルズという場所に行ってきました。
 ここもまたバスで6時間くらいかかりました。
 砂漠の中に岩がゴロゴロ。
 風が強くて砂が舞いまくりで、目が開けてられませんでした。
 もうすぐ世界遺産になるとかならないとか…


バギー   sand   sand1
   
オヤジ 海の近くの砂漠?のようなところで、バギーに乗ったり、サンドボーディングしたりもしました。
 サンドボーディングでは、途中ボードから転げ落ちたりして…
 滑る前に「落ちたら死ぬ可能性もあるから絶対おちちゃダメ」的なことを言われてました。
 転がる私を見て、友人は「大技を決めたね」と一言。
 一緒に笑いましたが、実はすごくビビリました。
 落ちたの坂の下のほうでよかったぁ。
  
↑赤い服の中国人観光客のおじさんは、強風の中ずっとこの格好。
  すごくツボで思わず撮っちゃいました。

The memories of my trip in Australia.8

休日の過ごし方2

日曜日には学校のツアーを申し込み、片道バスで5~6時間かけてWave Rockに行ってきました。
waverock1   waverock2   waverock3
岩なのですが、本当に波のようで、大きい!!
上にん登ることもできて、真ん中の写真は上に上ったところです。
周り一面見渡すことができて、壮大な自然を実感。
Wave Rock の上には水が溜まっていて、下に向かって所々流れています。
侵食によってできたとのコトですが、私の英語能力の限界と、解説者が思いっきりオージーイングリッシュだったことで、半分くらいしか理解できていません
cave 
 Wave Rockの後には、近く(車で30分はかかりますが)のcave(洞穴?)にも立ち
 寄りました。
 アボリジニの言い伝えがあり、中には手形や絵が残されていました。
 
 アボリジニといえば、今回この旅行ですごく自分の中でのイメージが変わりま
 した。
 今までは、絵画や工芸品を通してのみのイメージでした。
 
実際には、現地ではちょっと怖い感じ。
そうでもない人々も確実にいると思いますが。
裕福ではなく、搾取されていた立場だったので、今は保護されているそうです。
そのため彼らが罪を犯してもその罪を問われることはほとんどないということを聞きました。
学校の友人達はカツアゲにあいそうになったり、叫ばれたりしたそうです。
実際に私も色々目にしたりしました。
なんだか少し悲しい気持ちになりました。

The memories of my trip in Australia.7

休日の過ごし方1
beach1 
 月~金は学校があったため、観光はもっぱら土日でした。
 オーストラリアは夏だったため、ビーチに行きました。
 波に乗って泳ぐことに挑戦!
 すごくキレイな海だったのですが、波が大きい!

 
beach2 背が大きい方ではない私は準備段階で波にのまれる、のまれる。
 浜辺に押し返されては、海に引き戻されるの繰り返しで、ろくに立ってもいられません。
 残念ながら、海を満喫…する前にヘトヘトになってしまいました。
 

The memories of my trip in Australia.6

pub 時には夜更かしをして、飲みに行ったりしました。
 シティーにはクラブがいくつかあり、若者達は毎晩行列をして入店
 を待っていました。
 私はというと、とてもその長い列に並ぶ気にはならず、仲間たちと
 English Pubで飲んだり、すいていそうなお店を探しました。
 地元のおじさんと仲良くなったり、貴重な体験ができました。

party 
 ←このときは、友達の家にパーティーに行った帰りなのですが、この後がとても大変でした。
 友達の家までは、電車に乗って行きました。
 パーティーは夜遅かったので、帰りは電車が無くなってしまいました。
 みんな、最初は歩いて帰れると考えていましたが、甘かった…
 
シティーまで歩くこと一時間。
途中は写真にあるような大きな樹が生えている公園や住宅街でタクシーなど通らず、暗闇の中もくもくと歩かざるをえませんでした。
やっとのことでシティーでタクシーを拾えたときにはすごくほっとしました。

日本での私はよく歩くタイプではなかったのですが、この旅行ではホントよく歩きました。
日頃の私を知っている人に見せたかった!!
 

 | HOME |  >>

プロフィール

旅好きな暇人☆ 奇妙なものに魅かれる今日この頃。

May

Author:May

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

フリーエリア

突っつくとお話します★ ちょっとおバカなコなのです…     最近は、俳句も読むようになりました。・・・内容は意味不明だけど

フリーエリア

? で話かけてあげてください。 ゲームもできるみたい☆

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。